« ボローニャ国際絵本原画展 | トップページ | ガンダム建築? »

2004.08.31

丹下健三と「あゆ」

今回は「丹下健三とAyu」 from 「Casa BRUTUS 2004年9月号
 「ドコモモ100選」確定につき緊急特集! DOCOMOMO日本支部が日本のモダニズム建築100を選定・発表したということです。

【ドコモモ/DOCOMOMO】
「The Documentation and Conservation of buildings,sites and neighborhoods of the Modern Movement」の略。モダニズム建築の記録・保存を目的とした活動をする国際組織。

 丹下健三氏、菊竹清訓氏・・・・誌面には巨匠の作品がうようよしています。
 ところで今、丹下氏の波が来ているのでしょうか?浜崎あゆみさん、国立代々木競技場、ご愛用ということです。

 さて、浜崎あゆみさんは今日本でトップクラスのCDセールスを記録できるアーチストですが、私はあまり興味ありません。(世代の違いということなのでしょうか?)曲とか詩とか悪くはないんだけど、これだけ売れるのが不思議です。
 ただ、今回の記事を読んでも感じますが、ステージでは物凄いエネルギーを与えられる人だと思います。そのエネルギーは実際にライブで体験しないと分からないのでしょう。写真、CD、映像では伝わらない魅力がありそうです。

 特集のモダニズム建築も同様ですね。100選の写真を見てるだけでは「どうしてこれが選ばれたの?」と思えるものがあるかもしれません。でも建築は実際に見て、その空間を体験しないと感じられないモノがあります。

|

« ボローニャ国際絵本原画展 | トップページ | ガンダム建築? »

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/1320690

この記事へのトラックバック一覧です: 丹下健三と「あゆ」:

» 兵庫県立歴史博物館 丹下健三 [関西今昔建築散歩]
兵庫県の丹下健三の建築に行ってきました。 [続きを読む]

受信: 2004.08.31 23:46

« ボローニャ国際絵本原画展 | トップページ | ガンダム建築? »