« 丹下健三と「あゆ」 | トップページ | 『間取りの手帖』 »

2004.09.01

ガンダム建築?

引続き「Casa BRUTUS 2004年9月号」の記事。
国立京都国際会館について。

こんな大胆なガンダム建築がニッポンにあったのか!
約22度に傾斜した斜めの柱と水平の梁から構成される奇抜で力強い外観。

・・・・「ガンダム」ですかぁ。誌面ではガンダムに見えるように写真を撮っている気もします。どちらかというと、京都の山奥に潜む秘密基地です。

これで思い出しましたが、ガンダムの角度についてはこちら
カトキ立ちは何故好まれる? 〜カトキ立ちの最適角〜』 from 「outsider reflex」
に興味深い考察がなされています。

|

« 丹下健三と「あゆ」 | トップページ | 『間取りの手帖』 »

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/1329954

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム建築?:

« 丹下健三と「あゆ」 | トップページ | 『間取りの手帖』 »