« マイリストの作成(こうさぎ) | トップページ | 『建築知識』 »

2004.12.20

電車のデザイン

 最近の電車のデザインについての記事から
横尾忠則さんの「眼のある電車」 JR加古川線に from 神戸新聞WEB NEWS
目立つ車体 お披露目 横尾忠則さんの作品 JR加古川線 from 神戸新聞WEB NEWS

 「眼」です。薄暗くなった夕刻、こんな電車に乗り込むのはどんな気持ちでしょう。

 横尾さんは「美しい自然の中を疾走する姿は想像以上の美の効果を表し、話題を呼ぶと確信する」と話している。

 「想像以上の」「話題を呼ぶ」・・・・間違ってはないと思いますが。
 「超人バロム1」や「ドロロンえん魔くん」の世界を思いだしました。

ゆったり上質「新型ロマンスカー」 小田急、来春から from asahi.com
 今年の春、NHK人間講座『可能性の建築—人間と空間を考える』でも放送されていましたが、神戸芸術工科大の岡部憲明教授がデザインした車両が完成したようです。

 建築家が電車のデザインをしたという話では、若林広幸氏のラピートを思い出します。

|

« マイリストの作成(こうさぎ) | トップページ | 『建築知識』 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/2322499

この記事へのトラックバック一覧です: 電車のデザイン:

» 空港特急ラピート 若林広幸 [関西今昔建築散歩]
デザイン・・・若林広幸 1994 南海電車関西空港線... [続きを読む]

受信: 2005.01.10 02:27

« マイリストの作成(こうさぎ) | トップページ | 『建築知識』 »