« 若手建築家(BlogPet) | トップページ | 和泉シティプラザ »

2005.07.21

ガンダム展

GUNDAM展 来るべき未来のために」@サントリーミュージアム

 入り口ではザクがお出迎えでした。ガンダムでないところがおもしろい。

 ガンダムの放送開始から25年。今なお人気の高い作品をいくつかの視点から見つめた作品展。
 私はガンダムには疎いので(マクロスは見てたけど)ガンダムの世界観はよくわかっていない。けれども今回の展覧会では「戦争」という面について考えさせられた。ガンダムのストーリーは連邦軍とジオン軍の戦争である。そのことを描いた作品がいくつかあるが、妙にリアルである。しかしこれは虚の世界であることを知っているから見ることができる。サブタイトル「来るべき未来のために」・・・・このような世界が来るのか・・・否、このような世界が現在この地球上に存在しているのだが。

 展覧会図録(カタログ)はちょっとターゲットが偏り気味という印象。

関連リンク
ガンダム展 更新情報&製作日記 ←展覧会の様子が伺えます。

|

« 若手建築家(BlogPet) | トップページ | 和泉シティプラザ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/5078101

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム展:

» ガンダム展・・・天保山サントリーミュージアム [天下一ケンチクンへの挑戦  err]
行ってきました。 □参考:ガンダム展公式HP      ガンダム展 更新情報&制作日記 アイマックスシアターの名探偵コナンも気になりましたが・・・ 今回は、ガンダム展。 そう言えば、... [続きを読む]

受信: 2005.07.24 02:47

« 若手建築家(BlogPet) | トップページ | 和泉シティプラザ »