« ミント神戸(BlogPet) | トップページ | 『建材・設備メーカーランキング』 »

2006.09.15

キンウンは大丈夫なのか

『ビルの奇抜な色排除、都が景観条例改正へ』
from 2006年9月14日(YOMIURI ONLINE)

 「イタリア文化会館」、今回の報道で周囲の状況も含め見ることができました。確かに赤いです。(奇抜という表現は当てはまらないと思いますが。)

 しかしこの条例、既存の建築物にも遡及するのでしょうか。 1万平方メートルを超える建物で外壁をやり直すよりも50万円を支払って済ませた方がよさそうです。

 “景観”条例であるなら「外壁でなく看板(巨大広告)なら見逃すのか」とか「規模の小さい建物はよいのか」とか問題ありそうですし、また色の基準を明確に定めるのかどうかも気になります。派手な色合いがダメなのなら、迷彩色で覆うのはいいのだろうか?とか・・・・

 色を一律規制するのならば、東京タワーなんかも赤いです。しかしこれを目立たない色に塗替えるということはないでしょう。(航空法の改正で必ずしも赤白の塗り分けは必要なくなった・・・・あ、延べ面積が基準以下なのか・・・・しかし景観として及ぼす範囲は広いぞ。)
 となると、予想されるのは誰かが「あの色は景観上良くない」と言い、多くの者が「そうだ、そうだ!」と賛同した場合、是正命令がくだるということでしょうか。


 
 
 
 
 
 
 
 
←今後、コチラの建物もこの条例の影響を受けないのかとても気になります。

あさみ新聞「赤いイタリア文化会館」にTB.

|

« ミント神戸(BlogPet) | トップページ | 『建材・設備メーカーランキング』 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

トラバありがとうございました。当方はどたばたで更新もままなりませんが、このニュースはチェックしてました。
良好な都市景観を作ろうという姿勢は悪くないと思いますし、やんちゃな建物が建つことによって不快になる人たちが減るのも良いことだとは思います。
条例の中身を見てみないとなんとも言えませんけど、こんなの景観ファッショじゃん。と思わずにはいられません。景観まちづくりコンサルタントがそんなことを言っていいのかどうかよく分かりませんが、、、、。

キンウン君は、建った当時は「けっ!こんなもん」と思っておりましたが、最近は結構許せてきて、かわいいじゃん、なんて思っております。でわでわ。

投稿: あさみ編集長 | 2006.09.16 09:09

キンウン君は当初、相当叩かれていましたが、年月が経つと受入れられるものですね。(あさみ編集長だけ?)

結局、景観なんて人間の主観が入るのでそんなもんだと思うのですが。
しかし「場を読め!」と言いたくなることは多々あります。


投稿: ちはる | 2006.09.16 16:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/11907400

この記事へのトラックバック一覧です: キンウンは大丈夫なのか:

» 赤いイタリア文化会館 [あさみ新聞]
実は、今日の記事の前半は、かなり以前に書いたものです。なんとなく時期を逸して、お [続きを読む]

受信: 2006.09.16 09:10

« ミント神戸(BlogPet) | トップページ | 『建材・設備メーカーランキング』 »