« 御堂筋のキリコ | トップページ | とか考えてたよ(BlogPet) »

2006.10.04

9月の1位は「ミント神戸」

 アクセス検索ワード9月のランキング1位は「ミント神戸」
 オリジナル記事はこちらだが、BlogPetの書いた記事、これとかコレの方がヒットしているかも・・・・
 「ミント神戸」本日オープン!

 設計・施工をした竹中工務店の広告を見ると、ファサードのデザインは旧新聞会館へのオマージュであるかのように感じるが、記事としては見つからなかった。

 神戸新聞の「ミント神戸」特集号にはそのデザインについて竹中工務店設計課長の談が載っている。

「二〇〇二年に都市再生法ができ、1600%の容積が可能になった。それだけのボリュームのビルを都市環境としてどう構築するか。圧迫感のあるものは造りたくなかった」

「ボリューム感を和らげ、それでいて目立つ色。神戸の景観ともマッチしている。他の都市では、あの色は難しい」

 建替えの計画は震災前からあったそうだが、都市再生法ができたのが震災の7年後。何も1600%使おうとしなくてもいいと思うが、事業計画の計算上必要なのだろう。
 三ノ宮(三宮)駅前、遠く離れて見るより、間近で見ることの方が多い建物。圧迫感をなくすように縦のラインを強調させ、和らいだ色にしているということだが、ボリュームの大きさは隠しきれていない気がする。

 シルエットが直方体の箱である上、全体を同一色で包んでいるあたり、まともにそのカタチが視界に飛び込んでくる。カタチ(シルエット)でなく色だけでボリュームをみせるのは難しい。圧迫感を弱めるため色に頼るのなら色分けするということもあったのではないかと感じた。

 あまり良くないか。

 新神戸のオリエンタルホテルや、メリケンパークのオリエンタルホテルもできた当初は周囲に対し違和感があったが、今では神戸の顔になっている。
 竹中工務店のことだから、ミント神戸もきっと大丈夫なのだろう。


|

« 御堂筋のキリコ | トップページ | とか考えてたよ(BlogPet) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

あまりよくないかも>色分け
失礼しました。

投稿: あさみ編集長 | 2006.10.04 17:21

だから色仕掛けで誤魔化そうとしてもダメなんだって。

投稿: ちはる | 2006.10.04 18:08

神戸だからオッケーの話を一晩反芻してみて。うむ、なるほど。と思いました。今まで意識してなかったけど、そういう意味で神戸って特殊な土地柄なのかな、と思いましたことですよ。
良質なデザインのものが立ち並んだからといって”美しい景観!”ができるワケではないことは、ちはる大兄もご存知の通りですが、以外と神戸ってそういうとこかも、と思ったりするのですが、いかが?

投稿: あさみ編集長 | 2006.10.05 13:11

あさみ編集長>
どの辺がなるほどなのかよく分かりませんが・・・・

例えばミント河原町やミント心斎橋ができてもあの色ならとけ込んでいるのではないかと思うのです。
神戸だけが特殊とはどういう点でしょうか。

神戸は街を特徴づける建物が多いという気はしますね。「ウルトラマンメビウス」観てみたいな。

投稿: ちはる | 2006.10.05 13:53

もう既に「なるほど」と思ったその気持ちを忘れてしまいましたが・・・(あほ)。ミント神戸がどうとかじゃなくて、神戸って新しくて(できれば良質な)モノをかなり積極的に受け入れる土壌がある、ということを感じたような気がします。ミントに関して言えば、ミントがあの色で、あの名前で、あの形で、ああいったお店が入っているというのが、神戸らしいっちゃ神戸らしいなと思ったのだと思います。ま、ミントの場合なかなかシャレた建物なので、おっしゃる通り、心斎橋でも河原町でもアリってことになるのかも知れませんが。
あんまりイイとは思わないけど、関電も、NTTも、ドコモも見慣れてしまいましたね。でもあの○PAマンションは、まだ見慣れないなあ。

投稿: あさみ編集長 | 2006.10.08 14:24

あ、書き忘れた。
で、たいがいの住宅地では、1軒1軒が好き勝手に自分のイイと思うものを目指そうとすると、何がなんだかワカンナくなるのに対して、神戸の町は、何のルールも文脈もなく特徴的なビルが立ち続けていて、それがあんまり悲惨なことになっていない感じがするのが、神戸っぽいってことかなあ、と思ったりするのですが、、、。

投稿: あさみ編集長 | 2006.10.08 14:26

「神戸の町」というのをどの辺まで言うかわかりませんが、長田辺りになると既に他と変わらないなという気がします。

投稿: ちはる | 2006.10.08 15:05

そですね。神戸駅の西ぐらいから既に微妙かも。

投稿: あさみ編集長 | 2006.10.08 20:04

突然すいません。
すっごく気になることがあるんです。知ってるかなと思いまして。
このミント神戸、だれがデザインしたんでしょう?
竹中工務店さんが作られたのはわかったんですけど、
誰か必ずデザインしてると思うんですよね。
前回の会館は村野藤吾さんですけど、今回はもちろん違うし。
すっごく気になって、グーグりまくりましたけど、
結局竹中さんのところでストップ。
ああ、気になるんですすごく。

ぶっちゃけ、ここあんまし使い勝手良くないので、だれだー?
みたいな疑問を抱いちゃったわけです。知ったから
どうってわけではないんですけどね。。。
知りたい。

投稿: ユーコ | 2006.10.10 20:09

ユーコさん>いらっしゃいませ。

工務店の設計部も含め、組織設計事務所の設計で“設計者”は誰かというのははっきりしませんよね。いや、実際大きなプロジェクトになるとはっきりしないんですけど。設計者が公表されている場合でも、その人がどれだけ関わったかというのは様々で・・・・結局「設計者って何?」「設計って何?」みたいなところにいっちゃいそうです。

さて、06年10月3日の神戸新聞第2朝刊(別冊特集)にはビルの設計関係者というようなことで次の4名の談が掲載されていました。
乃村工藝社商環境カンパニー開発計画ルームチーフプランナー 西達子さん
リテールプロパティーズ開発本部営業企画部長 菅野誠さん
竹中工務店大阪本店設計部設計課長 茨木保さん
竹中工務店プロジェクト開発推進本部 土屋真一さん

もしかしたら神戸の図書館で新聞が閲覧できるかもしれません。
(第2朝刊だからどうだろ?)探してみてください。

でも、ぶっちゃけられると気持ちいいですね。


投稿: ちはる | 2006.10.11 11:02

ありがとございます。
ネット神戸新聞でも3日の分でてましたけど、
やっぱり中々わからないものですね。

あんだけ大きければグループワークみたいなんでしょうね。

うーん。
乃村工藝さんとこは、インテリアデザイナーさんいるみたいですけど、実績で載ってないんですよね。ミント神戸。
まだ載せてないのかなんなのか・・・。

うむ。奥深いものです。
ありがとございましたー。時間の合間にもちっと秘密を
さぐってみます~。

投稿: ユーコ | 2006.10.13 13:27

ユーコさん>
秘密がわかったらぜひ教えてください。(^o^)

投稿: ちはる | 2006.10.13 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/12144084

この記事へのトラックバック一覧です: 9月の1位は「ミント神戸」:

« 御堂筋のキリコ | トップページ | とか考えてたよ(BlogPet) »