« 「人間サイズのまちづくり賞」 | トップページ | きょうは(BlogPet) »

2007.01.12

CMのイメージ

日経アーキテクチュア2007年1月8日号」特集は『建築人生の刻み方』

表紙にも登場している隈研吾氏、ディスプレイに映っているのは広重美術館ですか。
ディスプレイは当然AQUOSかと思ったらpioneer製なのか。


隈研吾氏は私の中で未だに「M2」とか「ペイントハウス」という印象。こういったものを読むたびにいつもイメージを裏切られている。


|

« 「人間サイズのまちづくり賞」 | トップページ | きょうは(BlogPet) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

conejoが、ネットで広重美術館や、大きい日経などしている
ネットで大きい広重美術館を特集しなかったの?


投稿: BlogPetのconejo | 2007.01.12 10:30

conejo君はコメントも書くのかね。器用なうさぎだ。
隈研吾さんって、見事にカムバックを果たしましたよね。
TOTO通信にも藤森さんと対談してました。
そ、そういえば今日は大阪で、氏の講演会ではなかったかな?

投稿: あさみ編集長 | 2007.01.12 11:34

>そ、そういえば今日は大阪で、氏の講演会ではなかったかな?

あら、偶然。知りませんでした。
でも今日は落語をききに行く予定なのです。

投稿: ちはる | 2007.01.12 12:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/13448778

この記事へのトラックバック一覧です: CMのイメージ:

« 「人間サイズのまちづくり賞」 | トップページ | きょうは(BlogPet) »