« なまこ壁と(BlogPet) | トップページ | かなばか、まああてにすな »

2007.02.18

『私の頭の中の消しゴム』

映画『私の頭の中の消しゴム
パソコンをWin機にするとGyaOが見れるので嬉しいです。(3/1(木)正午まで)

 主人公の彼氏、チョルスは9歳の頃から叩込まれた大工で、今はRCビルの現場監督をしています。手抜き工事は許しません。・・・・鉄筋が組まれてないのにコンクリートを流してはいけません・・・・ていうか、誰ですか?生コン発注したのは。
ところで韓国のネコ車(手押車)は2輪なんですね。(検索すると日本でも2輪はありました。でも使いにくそう)
現場監督ですが、自分で工事もできます。内装工事はとても早い仕事です。

さて、チョルスは現場監督から建築士試験を受けて合格します。韓国の製図試験はドラフター使用ですか。日本の試験会場は一人当たりの面積そんなにありません。

設計者になっても妥協はしません。現場とぶつかりますが、そういうところも認められ大きな設計の依頼。
そのほか自邸の計画も進めます。でも玄関からすぐ家電を並べたり、トイレを広く作るというプランはよく分かりません。

なんかストーリーと関係のないところに気をとられてますが、ヨン様(冬のソナタ)よりはいい建物、設計してくれそうな気がしました。


|

« なまこ壁と(BlogPet) | トップページ | かなばか、まああてにすな »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/13956586

この記事へのトラックバック一覧です: 『私の頭の中の消しゴム』:

» 田代さやか、濡れ場シーンのDVD [田代さやかの「あでやかさやか」]
田代さやかの画像や水着写真などを載せて、田代さやかのDVDや写真集を紹介します。もちろん、田代さやか情報も! [続きを読む]

受信: 2007.03.06 22:29

« なまこ壁と(BlogPet) | トップページ | かなばか、まああてにすな »