« 基準など撮り貯めているビデオを見る(BlogPet) | トップページ | 洗面化粧台の高さ »

2007.05.06

町並みをよくすると地価が上がる

先日の記事を書いているときに思い出した。
日経アーキテクチュア 2007年2月26日号 特集「形や色はだれが決める」より「京町家が集まると周辺地価が上がる

住宅地図と現地調査で調べた町丁目ごとに占める京町家の建築面積と、路線価を使って分析した。その結果、京町家が集積していることで周辺地域の地価を引き上げる効果が全域で655億円あった。
 (三菱UFJリサーチ&コンサルティング政策研究事業本部の)大庭氏は、同様の分析を中高層建築でも実施した。その結果、中高層建物が集積すると、周辺の地価を下げるという結果になった。その総額はマイナス788億円だった。

個人の利益だけではなく、皆が街並みのことも少し考えていくと住みやすい街になる。それが地価上昇という形で評価されたということだ。


しかし特集には書かれてないようだが、この地価上昇は嬉しいことだけではない。

地価が上昇すると固定資産税や、また大きな敷地を所有していると相続税に響く。住み続けるだけでは地価上昇の恩恵を受けることはない。手放すときにはじめて恩恵を受けることになる。
地価が上昇すれば、土地を担保に借りれる額が多くなるということはあるかもしれない。他で借りた額を返済するだけ稼げれば良いのだが、今住んでいる土地で稼ごうとすると大変だ。
けれども今の仕組みでは、付加価値のある高い土地ではそれだけの利益を生み出さないと保有できない仕組みになってる。

何らかの理由でこのような土地を手放した場合、高い土地と街並みを維持できる人に渡ればいいが、単に利益だけを得ようという人(企業)にわたると、高い土地を維持できる層は少ないから土地を細分化または中高層建築にして単価を安く、戸数を多くする手法を選びがちだ。また「地価上昇している人気エリア」として販売もしやすくなるだろう。彼らはそのことによって価値が下落することは考えていない。

何らかの手だてをしていかないと、街並みをよくするということが街並みを破壊する道すじの上に乗っているように思えるのだ。


|

« 基準など撮り貯めているビデオを見る(BlogPet) | トップページ | 洗面化粧台の高さ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この問題はホンマにリアルに深刻だと思います。
国も「美しい国」というならば、相続税に対して何かしらのオプションをつけてもらわないと、、と、つい思ってしまいがちなんですが、そうすると「良い景観」「悪い景観」ってそもそも何?って話にもなっていきますし。。

ベクトルは違うけど、建築家がコスト減のために努力すれば努力するほど、ギャラも下がるという設計料計算も何とかならんかな〜とよく思います。

投稿: m-louis | 2007.05.06 16:45

m-louisさん>レス遅くなりました。m(_σ_)m

設計料計算の工事費のn%というのは方で定められた訳でもないので、
事務所ごとにいろいろしてます。

原価のほとんどが人件費というのは価格の設定がばらつきそうですが、
工事費のn%あたりが需要と供給の一致するあたりと重なるようです。

まぁ設計料が多少よりも、その物件が面白いかどうかのほうが問題なのですけど。

webデザインの報酬にしてもいろいろ設定があるようですが、
また一度お話をうかがいたいです。

投稿: ちはる | 2007.05.09 07:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/14969019

この記事へのトラックバック一覧です: 町並みをよくすると地価が上がる:

» 建築面積とその留意点 [ 福祉住環境コーディネーター キーワード解説 ]
福祉住環境コーディネーター試験に出題されるキーワードの解説をしていきます。福祉保険、身体医療、建築、福祉用具の部門別に用語の説明を記載していきます。 勉強の復習に息抜きに訪問して頂けると幸いです。 [続きを読む]

受信: 2007.05.09 22:58

« 基準など撮り貯めているビデオを見る(BlogPet) | トップページ | 洗面化粧台の高さ »