« ほんとうは(BlogPet) | トップページ | 白熱灯が淘汰される »

2007.06.18

NOVAの話題といっても

「照明」の賞に輝くミント神戸、三宮の夜を演出 from 「神戸新聞ニュース」

 JR三ノ宮駅前の複合施設「ミント神戸」(神戸新聞会館ビル)の外壁をカンバスに見立てた光のアート「SUPER NOVA」(超新星)がこのほど、照明学の権威として知られる北米照明学会(本部・ニューヨーク)の二〇〇七年照明デザイン賞(国際部門)を受賞した。

 筑波大教授の逢坂卓郎氏の作品。降り注ぐ宇宙線をセンサーで感知し、ビル壁面を発光ダイオード(LED)でライトアップする。縦方向に流れる青い光の速さで宇宙線の強弱を表現するなど、大自然を視覚化する手法が認められた。


このホタルイカみたいな青いラインが「SUPER NOVA」なのでしょうか?(違う?)

酔って 歩いていると特に(光の)動きが見えるわけでもなく、この光の状態で宇宙線の量が多いのか少ないのか・・・・説明書きどこにあります?

|

« ほんとうは(BlogPet) | トップページ | 白熱灯が淘汰される »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/15474925

この記事へのトラックバック一覧です: NOVAの話題といっても:

« ほんとうは(BlogPet) | トップページ | 白熱灯が淘汰される »