« 芝川ビル・リターンズ | トップページ | アクセス検索ワード 2007.07 »

2007.07.24

愛珠幼稚園

芝川ビルに向かう途中の風景。
大阪も名古屋には負けてないかなと。

芝川ビルは一度訪れているので場所は知ってる・・・・筈だったのに、地下の淀屋橋駅から地上に出たらどうも東と南を間違えていたようでしばらく彷徨いました。
うろついていると、これまた威圧感のある建物が。

大阪市立愛珠幼稚園(国の重要文化財2007年指定)
築100年を超す木造の建物だそうです。都会の真ん中にこのような木造建築が、それも現役だということに驚きました。

このあたりをうろつくと、まだまだ面白そうな建物に出会えそうです。

|

« 芝川ビル・リターンズ | トップページ | アクセス検索ワード 2007.07 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

そうそう!ちはるさんに愛珠幼稚園のことメールで書こうと思っていたのでした。重要文化財・適塾を囲うような形で建っていますね。門の前に銅座の跡碑があります。

去年の6月にここで母の同級生がコンサートを開いたのでツテで行ってきました。もちろん建物目的で(笑)。大バンメンバーから「見たい!」とリクエストがあったものですから、私のヤフーフォトページに入れてあります。

愛珠幼稚園にイルムラーグランドピアノというのがあり、その修復後のピアノ開きコンサートだったのでした。

余談ですが、この記事の2枚目の写真を撮影している、ちはるさんが立っている真後ろに緒形ビルという建物があります。その名のとおり緒方洪庵の子孫にあたる方が経営されていて、その4階に除痘館記念資料室がこの春から開設されました。↓
http://norimi.blog45.fc2.com/blog-entry-170.html
展示そのものは天然痘に関するものなので特に面白いというものではないのですが、適塾と一緒にまわるとその歴史背景を知る上で有意義だと思います。

投稿: のりみ | 2007.07.27 00:08

のりみさん>
愛珠幼稚園内の写真、ありがとうございます。
100年超前の木造大空間の建物、出石の永楽館に似た感じを受けながら拝見しました。

適塾の時代背景・・・・あまり勉強してないんですよね。
まずは「陽だまりの樹」から入るのがいいですか?

投稿: ちはる | 2007.07.27 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/15863158

この記事へのトラックバック一覧です: 愛珠幼稚園:

« 芝川ビル・リターンズ | トップページ | アクセス検索ワード 2007.07 »