« 名古屋 | トップページ | 愛珠幼稚園 »

2007.07.22

芝川ビル・リターンズ

以前北浜をうろついているときに出会った「芝川ビル」
Shibakawa01

←出会ったときはこのように屋上を囲って利用されていたようで、魅力が半減していましたが(本当に古いのかよくわからない程)
それが撤去されて元の姿を取戻したそうです。んでもってその芝川ビルに入ることができるということをのりみ通信で知り、屋上ビアガーデンに行ってきました。


Shibakawa02当日の様子は「のりみ通信」の「大大阪ビアガーデン」に詳しく書かれています。(私はロクな写真が撮れていませんので省略)

Shibakawa04建物の改修前、そして改修の様子は「芝川ビル公式サイト」の芝川ビル「建物語」『芝川ビルの改修工事 屋上編』以降に詳しくでています。修復工事の苦労が伝わってきます。


Shibakawa05
建物の魅力は言うまでもないですが、この修復を行ったということが素晴らしいです。理解のあるオーナーも素敵ですが、この呼掛けが大オオサカまち基盤という市民団体によるものということに驚きます。
昨年通りかかったときは、まさかこの増築部分が撤去されるとは思いもしませんでした。その働きかけとその後の活動、活用についてとてもいい関係が築かれているんだなぁと感じました。


Shibakawa06←室内の扉に嵌められているガラスは亀甲模様の網入りガラス。現在は製造されていないということを以前聞いた(という以前のエントリーを書いていないことが今、判明)


Shibakawa03最後まで残らなかったのが後悔。


|

« 名古屋 | トップページ | 愛珠幼稚園 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

ちはるさん
土曜日は「大大阪ビアガーデン」にお越し下さりありがとうございました。お会いできて嬉しかったです。芝川ビルの面白さを堪能していただけたでしょうか。今回は4階テラスのみの公開だったのですが、また1階広間や地下室を見る機会もあると思いますので、是非お越しくださいね。

芝川ビルの屋上テラス再生にあたっては実際に大バンメンバーが実測などに拘わっているそうです。任意団体でありながら、いろいろ実現できちゃうところが私もすごいなあと思います。ただ近代建築が「好き」であることがどんなにすごいエネルギーになりうるのか、そのことが大バンに入ってよくわかりました。

それにしても今回はブログと口コミだけで70名も集まるとは思いませんでした。てっきり身内プラスアルファくらいかと思っていたのですが…。やっぱり芝川ビルの建物がもつエネルギーでしょうね(^^)

投稿: のりみ | 2007.07.23 02:12

のりみさん>お世話になりました。

>ただ近代建築が「好き」であることがどんなにすごいエネルギーになりうるのか、そのことが大バンに入ってよくわかりました

ただ集まって溜まっているだけでなく、流れを生み出しているというところがスゴイです。

また建物が人を集めるというのも改めて感じます。芝川ビルはホントに魅力ある建物ですね。
次はもう少し明るい時間に訪れたいです。
(地下室や広間ならあまり関係ないかな)

投稿: ちはる | 2007.07.23 06:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/15841721

この記事へのトラックバック一覧です: 芝川ビル・リターンズ:

« 名古屋 | トップページ | 愛珠幼稚園 »