« 山田錦 | トップページ | アクセスするはずだったの(BlogPet) »

2008.07.12

三木市の方位

三木市の話題がでたついでに、以前から書くつもりでいたネタをアップ。

三木市の旧市街地は南に山がせまり、また美嚢川は東から西に流れているので「山が北、海が南」と認識している兵庫県南部地方の者にとってはよく方位を間違えやすいです。

また「神社は南向き」などと覚えていると、祭りで有名な大宮八幡宮とか(北西向き)

岩壺神社とか(西向き)

の方向を見たとき勘違いをおこす気がします。

気がするだけでなく、実際不思議なのは名前の付け方にもあります。
以前書いた小林の八幡神社の近くに「小林南」という交差点があります。

これはかなり新しい交差点です。元々「小林」という交差点があり、さらに東に「小林東」という交差点ができていたのですが、新しくできた「小林南」は「小林」よりにあります。

ほかに高校の名前。
「三木高校」、その後「三木東高校」がありましたが、一番新しくできた「三木北高校」・・・・

一番にあります。

三木市を訪れる際は迷わぬよう注意してください。

|

« 山田錦 | トップページ | アクセスするはずだったの(BlogPet) »

三木市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/41813711

この記事へのトラックバック一覧です: 三木市の方位:

« 山田錦 | トップページ | アクセスするはずだったの(BlogPet) »