« 住宅が再現したいです(BlogPet) | トップページ | 下見板張りの公民館 »

2008.09.23

Jスルーカードの発売が終了

便利だったのになくなっていくものシリーズ。

平成20年 9月15日(月) の営業終了をもってJスルーカードの発売を終了いたします。」(JR西日本)
Jスルーカード(JR西日本)

 Jスルーカードは、近畿圏の自動改札機を設置したJR西日本の駅と近鉄主要幹線の駅(下図エリア内)などで、きっぷを買わずに自動改札機に直接入れるだけで乗り降りができる、とても便利なカードです。
 Jスルーカードを自動改札機に入れるだけで、乗車区間の運賃が自動的にカードから差し引かれます。オレンジカードと同様にJスルーカードのロゴマークの付いた自動券売機や自動精算機でも使用できます。また、残額不足のJスルーカードと新たなJスルーカード2枚を重ねて自動改札機に投入することもでき、精算機での精算の手間も省けます。さらに、定期券・回数券で乗り越しされる場合も、Jスルーカードと組み合わせてご利用になれます。
 大人用1,000円券・3,000円券と5,000円券があり、Jスルーカードのご利用になれる駅の窓口及び主な駅の自動券売機で発売します。
 Jスルーカードは、近鉄バス(一部路線を除く)・明石市営バスでもご利用になれます。

先月末頃から入手困難になっていました、Jスルーカードですが、ついに発売が終了しておりました。
回数券での乗り越しの場合でも自動改札をカードと回数券を同時に入れて通ることができ、履歴が印字されて残るのが年度末に調べるのにとても重宝しておりました。

しかたがないので、ICOCAに切替える予定ですが、回数券との併用ではのりこし精算機を使用しないといけないのは不便です。
また履歴確認も20件(改札口係員のところで50件)ということですが、26週以上経過した印字はできないというのが、年度末に確認するのに不便です。(毎月帳簿をつけろ!)

まぁ、しかたがないので SAMART ICOCA を申し込んでいるのですが、申込記入書に必要な個人情報、多すぎの気がします。家族構成なんて必要なの?

本人確認資料として運転免許証のコピーを提出したら、「有効期限が見えない」(ゴールド免許だから黒くなってた)って帰ってくるし。
住所、氏名、生年月日、発行年月日が分かれば必要な情報ではない気がするのですけれど。
健康保険証のコピーとかパスポートでもいいわけですし。

利用履歴と本人を特定させた情報を何に使おうとしているのか非常に気になります。
「26週以上経過した印字はできない」とはありますが、データを削除するとはありませんし。

不便になる上に面倒なのですが、
それでもしかたがないので SAMART ICOCA が届くのを待っているわけです。
だけどそれまで買いだめしたJスルーカードは持つんだろうか?

|

« 住宅が再現したいです(BlogPet) | トップページ | 下見板張りの公民館 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3635/42542456

この記事へのトラックバック一覧です: Jスルーカードの発売が終了:

« 住宅が再現したいです(BlogPet) | トップページ | 下見板張りの公民館 »